【半同棲】大学生カップルのリアルな同棲事情と長続きのコツを教えよう

全ての大学生に向けて

どうも、トビタテ!留学JAPAN6期生のRem(@ry0_c3h7)です。

みなさん12月ですね、寒いですね、今年ももう終わりますね、そして

クリスマスですね()

大学生活4年間、1度も彼女(恋人)いないけど充実している理由【作れないし、作らない】

2018年8月7日

過去にはこんな記事を書いたくらい彼女を作らなかった(作れなかった?)僕なんですが、なんと留学から帰ってから彼女ができました()

Rem
正直彼女できるなんて思ってなかった

ちなみに僕は実家生、相手は一人暮らしということもあって半同棲してます

今日は、同じく大学生カップリに向けて同棲、または半同棲をするとどんな感じになるのか、半同棲する上で気をつけたほうが良いことなどを書いていこうと思います。

こんな人にオススメ!
  • 最近恋人ができた!
  • 大学生の恋愛について気になる中高生!
  • 最近同棲しているパートナーと不仲になりつつあるカップルの方

記事もサクッと数分で読めますのでぜひご覧になっていってください^^

スポンサーリンク

半同棲をするメリット、同棲をしてよかったと感じること

デメリットから先に述べるとなんか冷めてしまいそうなので、メリットから先に述べていこうと思います。

1. ずっと一緒に居られる

めっちゃありきたりで当たり前っちゃ当たりまえなんですが、半同棲(または同棲)すると恋人とずっと一緒にいることになります

よっぽど訳ありなカップルでない限り、半同棲を始める、もしくはいつの間にか半同棲になっている時点で、お互いのことが少なからず好きだと思っている訳ですよね。

まず、好きな相手とずっと一緒に居られるということは絶大な幸福感を味わうことができます。

夜寝るときは抱き枕に抱きつく必要もないし、朝起きても隣に恋人がいる、最高じゃあありませんか!!

Rem
抱き枕って冷たくね

特に大学生カップルの場合、朝起きて一緒に朝ごはんを軽く済ませて、そのまま一緒に講義に行って、講義が終われば家に帰って2人で夜ご飯を食べる・・・

一緒にスーパーに買い出しに行って夜ご飯を作ったり、時には外食に行ったり・・・まあ楽しいですよ(小並感)

休日なんて朝10時くらいまで一緒にダラダラ寝て、お昼過ぎた当たりからお出かけしたり、ピクニックに行ったりもできます。

恋人と過ごす時間が同棲しているカップルは多いので、2人の仲が深まること間違いなしです。

2. 全てをさらけ出す必要があるのでお互いをよく知れる

これはデメリットと表裏一体でもあるんですが、同棲をするとどうしてもお互い自分の素をさらけ出すことになります。

同棲したての頃はまだ、お互い変なプライドが邪魔をして「自分をよく見せたい!」「嫌われたくない!」と自分の素を見せることが出来なかったりするものなんですが、

同棲して1ヶ月も経つと、嫌が応にも自分の素を見せる、いやいつの間にか素が出てしまうことがあります。

Rem
素の自分を好きでいてもらったほうがお互い良いよね

例えば、相手の生活習慣を垣間見て「なるほどこういう風に今まで生きてきたんだなあ」と思いをはせたり、、、

学校や友達の前では見せない一面(例えば寝起きの悪さとか、ツンデレな態度とか)をみて、「自分だけが知っている素の相手だ・・・!!」とかちょっと優越感を感じたりすることも出来ます。

逆に、お互いが嫌だな、不快だなと感じることももちろんあります。

そりゃ、生きてきた環境も育ってきた環境も違う2人が重なれば、異なる価値観だってあるはず。

そこでイライラするだけか、お互いに歩み寄って妥協点を見つけるかでそのカップルの将来も決まってくるように感じます。

デートの時だけ会うカップルに比べて、お互いを深く知れるという点では同棲をするメリットであると言えると思います。

3. 良くも悪くも2人の将来を考えることができる

2で述べたとおり、同棲するとお互いのことを深く知ることが出来ます。

その中で、どうしても自分が譲れないところ、結婚相手にはこれが欠かせないだろうなあなんて思うことは必ず出てきます

例えば・・・

  • 家事がある程度できる男性が良いな・・・
  • 料理が苦手だから料理好きな女性って魅了的だな・・・
  • 同じ趣味があると良いな・・・

とか思うことは絶対あると思います。
そりゃね、大学の恋愛なんて勢いが半分くらい占めてるんですから、相手に対して不満に思うこともあるでしょう。
逆も然り、「この子のこういう部分、めっちゃ良いな」とかさ。

そう考えると、嫌が応にも「2人の将来」とか「将来の理想の結婚像」ってものはイメージしちゃう訳です。

この人と卒業後も付き合えるかなとか、相手は地元に帰る見たいだけど自分は東京で就職しても良いかな、はたまた、相手は〇〇で就職するけど離れたくないから自分も〇〇で就職しよ!とか。

Rem
結婚で失敗しない為にも同棲経験って必要だよな

同棲のデメリットももちろんある

同棲は何もメリットだらけではありません。

デメリットもあるんです、それでは行きましょう。

圧倒的1位:自分の時間がなくなる

これが圧倒的に大きなデメリットになります。

同棲すると自分の時間が大幅に減ってしまうということ。

僕の趣味はブログ投稿と、ゴルフ、語学の勉強なんですが、

面白くない講義で内職しながら語学の勉強は出来ているとしても、ブログ投稿は結構おろそかになっています。
このブログ、10月と11月は全く更新していませんでしたからね笑

ずっと一緒に入られて楽しい分、1人の時に楽しんでいた自分の趣味に興じる時間は減ってしまいます

Rem
やっぱりストレス発散は自分の趣味が一番ですからね

2. 生活リズムの違いですれ違うこともしばしば

全く同じ生活リズムの男女っているんでしょうか、多分いないと思います。

お風呂は寝る直前に入りたい人お風呂は外から帰ってきたらすぐ入りたい人

寝る時間は早めの人、遅めの人

とにかく同棲していると「ああ、なんでこうなんだろう」って不満に思うところは必ずあるんです。

最初の仲が良いときはそれほどありませんが、お互い慣れてきて機嫌が悪い時に相手に当たってしまうこともなきにしもあらずって感じです。

話あいをして、お互いが歩み寄ることが大事だと思いますね。

3. 自由がなくなる

良くも悪くも大学生の男女は遊びたいお年頃です。

その分、相手に対する束縛、嫉妬も少なからず発生しますよね(確信)

僕たちはお互いに束縛はしませんが、流石に女友達と2人きりで遊びに行ったりするようなことはしなくなりましたねえ。

彼女がいないときは誰と遊ぼうが、誰と何時まで飲んでいようがノープロブレムだったんですがね・・・笑

相手への気遣いも増える分、自分の自由も減ってしまうので、大学生活の新鮮さ、大学生活でしか味わえないスリルはあまり経験出来なくなってしまいます。

Rem
やっぱり仲の良い友達とは遊びたい(切実)
スポンサーリンク

同棲が長続きするコツを教えよう

今あげたとおり、大学生が半同棲、同棲をするメリットとデメリットって結構紙一重な面が多いです。

一歩間違えれば破局まっしぐらという危険と常に隣り合わせと行っても過言ではないような・・・

お互いを深く知れる分、それがフラストレーションに変わる可能性はいつだってある訳ですからね。

そのフラストレーションが蓄積しづらいようにしっかりとリスクヘッジをしておく必要がある訳です。

Rem
リスクヘッジは大事。投資と同じなんや(迷推理)

1. お金管理(生活費)はしっかりやっておく

僕のように、どちらかがどちらかの家に住み着くパターンは、水道光熱費が増えることは必至です。

住まわせてもらっている分、生活費に無頓着なのは絶対にNGだと思います。

いずれ住ませている側が「今月のガス代高いけど、相手は一銭も払ってくれないのかあ」なんて思い始めるともう破滅に一歩近づくと同義です。

せめて食費を多めにだすなど、本格的に生活費の分担について話あう前から、住まわせてもらっている感謝を言葉には出さなくとも行動で示していくようにしましょう。

Rem
ワイは食費はほとんど出してるで

2. 家事はなるべく分担する

僕は留学経験もあるので、身の回りの家事は、自炊含めて基本的に全て出来ます。

中には、家事が全く出来ない・・・という方もいらっしゃるとは思いますが、家事を相手に全て任すのはやめましょう

絶対不満が溜まります笑

出来ないなら出来ないなりに、簡単なことから初めてみるといいと思います。

風呂掃除や食器洗いなんかは、誰にでもできる簡単な家事です。

相手を敬う姿勢は大事です。

Rem
ちなみにうちは、食事を作り、食器洗いは僕で、相手は洗濯物や風呂トイレ掃除を担当しています。洗濯物畳みなどは適宜どちらかがって感じですね。

3. お互い1人になる時間を設ける

大学生のカップルは、必ずどちらかが1人になれる場所を持っています。

お互いに一人暮らしなら、どちらかが自分の家に帰ればいいだけだし、僕みたいに週に2,3回は実家に帰るも良し。

1人になれる時間を確保することで、相手に対する不満から一時的に解放されますし、そのストレスを発散することも出来ます。

僕はアルバイトの関係上、週に3回は最低実家に帰っていますがちょうど良いバランスだと思います。

同棲を長続きさせるコツ
  • 生活費の分担をしっかりする
    →お互いが納得できる形で
  • 家事を分担する
    →相手を敬う姿勢を大切に
  • たまには1人になれる時間を確保しよう
    →ストレス発散

同棲することはどんな結果に転んでも良い経験になるよ

大学生カップルって、大学卒業後ほとんどが破局してるそうです笑

結婚なんてする訳ないんだから、同棲なんて意味ないよ・・・なんて言わずにぜひ同棲してみてください。

同棲することで見えてくること、学ぶことができることってたくさんあるんですよ。

Rem
大学生のうちに同棲したほうが絶対に良い(ガチ)

例え、そのお付き合いが破局という結果になってしまったとしても、相手を尊重しながら生活した同棲経験で人間として成長していること間違いなしです。

皆さんもぜひ機会があれば、半同棲してみてはいかがでしょうか?

それでも皆さん良い大学生活を!