【メリットだらけ?】現役大学生がゴルフを始めて変わったこと

ゴルフ

どうも、トビタテ!留学JAPAN6期生のRem(@ry0_c3h7)です。

先日、ゴルフは高貴な人だけのスポーツじゃない!大学生でも2万円あれば始められるスポーツなんだよ!って記事を書きましたが、

【大学生】2万円から始めるゴルフ!ネットを駆使すればゴルフは安く簡単に始められる!

2019年1月12日

おっさんだらけの世界でゴルフして何が楽しいの???
家でゲームしてた方が楽しくない???

って意見もあると思います。

Rem
確かに、僕の周りの大学生を見てみても、外に出てスポーツをやっているのは体育会系の部活をしている学生くらいだもんな・・・

うん、まあ実際に大学終わりや休日にゴルフ練習場にゴルフの練習をしに行っても、辺りを見回すと、おっさん・おっさん・おっさんだらけ。

僕は言うなればおっさんの群に咲く一輪の花状態になってるわけですよ、若いから。

まあそんな冗談はさておき、「ゴルフを初めて良かったな」と思える出来事が割と多いので、ゴルフを始めるメリットを今日は記事にしていこうと思います。

こんな人にオススメ
  • ゴルフに興味がある大学生
  • 社会人になる前にゴルフを始めることのメリットを知りたい学生
  • 気持ち良い汗をかく運動を始めたい大学生
スポンサーリンク

大学生のゴルフ人口は確かに少ない

上でもちょろっと述べましたが、大学生のゴルフ人口って結構少ないです。
いや、結構どころかめちゃくちゃ少ないです。

都心の大学になればなるほどのその傾向は顕著になってくるような気もします。

都心だとゴルフの練習をするにも結構な金額が必要になってきます

例えば東京都内で言えば、フジゴルフセンターなんかはボール単価が10円〜18.5円くらいになります。

つまり大体200球練習しようと思えば、2000円から3000円くらいの値段が必要になるわけです。

Rem
社会人にとっては痛くもかゆくもないんだろうけど、大学生からすれば一回に3000円も払うくらいなら焼肉でも食べたほうが…ってなるよなあ

それに、都心の学生は基本的に電車のみで生活できるので、車を所有していない学生がほとんどですよね。

ゴルフクラブをゴルフ練習場に持っていくには、電車だとちょっと邪魔なので、やっぱり車がないとキツイ。

それに比べて!!!

僕が住んでいる九州のような地方都市だと、ゴルフをするコストはグッと安くなります

ボール単価は1球辺り、平均3〜5円ほどになります。
コースを回るのだって、平日だとランチ付きで7,000円程度で回れちゃったりします。

おまけに地方の大学になればなるほど、車の所有率も高くなるので、ゴルフ練習場にも行きやすい。

Rem
ま、それでも地方の大学生でゴルフをやっている人って少ないんだけどね・・・

だから僕はもっと声を大にして言いたい!!地方大学生はもっとゴルフをするべきだ!!ってね。笑

始めて良かった!!大学生のうちからゴルフをするメリット

さて、早速ですがゴルフを大学生のうちから始めるメリットについて挙げていきましょ〜^^

Rem
本当にメリットしかないと確信してます

1. 体を動かすことは何気に良いこと

やっぱりね、一番はここですよ。

ゴルフにどっぷりハマってしまうと、大体月に4回くらいゴルフ練習にいきます。

大学生のほとんどが、休日は家でぐったり寝ていたり、体を動かすとは言っても、そのほとんどがアルバイトだったりしますよね。

でもね、趣味として体を動かす、つまり運動するって思った以上に気持ちの良いことだなって思い出させてくれるんですよね。

高校生までは当たり前のように、部活動で体を動かしていましたが、大学生になってからは全く運動をしていませんでしたから、

いざ大学生になってゴルフを始めると

Rem
運動するのって超気持ち〜

ってなりますよ、マジで。

しかもゴルフ練習は、走り込みなんてありませんからビッショリ汗をかくことはありません

本当に、ちょっと軽めのランニングをした時のような気持ちの良い汗をかきます

食生活が乱れがちな大学生だからこそ、生活習慣病の予防だったり、筋肉や体機能の維持のためにゴルフを始めるのが良いと思いますね。

2. 人脈が広がる(ガチ)

ゴルフをすると人脈が広がります。

僕は父とよくゴルフ練習にいきますが、若い人がゴルフをするのは珍しいことなので、よく

「若いのにゴルフなんて珍しいね〜」

なんて会話から、結構ディープな話題を話すことがまあまあおきます。

一番印象的だったのは、地元にある第一地方銀行の役員さんとゴルフ練習場で仲良くなって、後日その人と他の役員の方とショートコースを回ったことがあります

就活にも繋がるし、社会人になってからの「上司との付き合い」にも一役買ってくれること間違いなしです

これ、ただのオンラインゲームとかだとありえない話ですよね。

なんだかんだFace to Faceのスポーツでのコミュニケーションって強いです。

Rem
なんだかんだ日本のおじさん社会はゴルフで繋がっているんだなって思います。

3. コミュニケーション能力がつく

ゴルフ練習場に行っても、僕たちはずっと練習し続ける訳ではありません。

ちょっと数分間の休憩を挟んだりするのですが、そこでも大学生がゴルフをしていることが珍しいのか隣で練習しているおっちゃんがよく話しかけてきます。

「将来の夢」だったり、「就活はどうするのか」だったり、「大学でやっていること」なんかを根掘り葉掘り聞かれたりします

そしてゴルフ練習場にきているおっちゃんのほとんど、割と大卒の方が多いので、それが就活の面接のような内容になることが割とあります。

これって結構よくないですか???

就活の面接の練習になるようなことが、ゴルフ練習に行くだけでできるって。

コミュニケーション能力を鍛えておくことで、就活での面接に活かせるかも・・・!?

スポンサーリンク

大学生のゴルフ人口が増えると良いなあ・・・

大学生のゴルフ人口ってやっぱり少ないです。

大学の友人とゴルフの練習に行くことなんてほとんどありませんからね。

大学生がゴルフをするメリット
  1. 健康維持になる
    →体を動かさない大学生こそ、運動を始めるきっかけにどうぞ
  2. 人脈が広がる
    →それが意外なところで自分を助けてくれるかも?就活とか!
  3. コミュニケーション能力が上がる
    →就活の面接のようなことを隣で練習しているおっちゃんから聞かれる

大学生のみなさん、ぜひゴルフ始めましょう^^

【大学生】2万円から始めるゴルフ!ネットを駆使すればゴルフは安く簡単に始められる!

2019年1月12日