大学生にオススメのアルバイトは冗談抜きで”レンタルビデオショップ”だって話

全ての大学生に向けて

どうも、トビタテ!留学JAPAN6期生のRem(@ry0_c3h7)です。

アメリカから帰国して早くも三週間が経とうとしています。時間の流れって早いですね・・・汗

アメリカから帰国してからというものの、有難く利用させていただいたトビタテ留学JAPANという奨学金の事後研修に参加したりもしましたが、徐々に日本での日常生活に戻りつつあります

一番身の回りのことで言えば食生活とかですね。母親が作ってくれる日本食の美味しさやありがたさを再確認したところです。(留学行く前から気づいてあげてればよかった・・・!!)

そしてもう一つ。大学生と言えば??

そう、アルバイトですね。

僕も帰国してから二週間経ってからとうとうアルバイト始めました。どうしても社会との接点を作りたかったのと、就活の費用を貯めるためです。

今日は、何度も何度もアルバイトを辞めては始める生活を繰り返していた僕が、大学生活四年目にしてやっと「最高のアルバイト先」を見つけることができたので紹介します。

スポンサーリンク

一通り全てのアルバイトは経験してきた

僕は、現在在籍している地方国立大学に入学してから色々なアルバイトを経験してきました。

アルバイト遍歴1:塾講師

あるときは塾講師として中学生・高校生に物理と数学を教えていたりしていました。

塾講師のバイトは稼げるの?現役塾講師が答えます。

2017年2月21日

塾講師は楽でしたね。そこそこ稼ぐこともできましたし、ありがたいことに女子生徒から人気だったので個別指導では女子生徒から指名されたりなんてこともあって浮かれていました。生徒の成長も見れるし、本当に楽しい職場でした。

ただ、「教える」ことが苦手な僕は、「何でここでつまづくんだろう・・・」とか「何でこんなのもできないんだろ」なんて思うこともしばしばありました。典型的に教師という職業に向いていないパターンです。はい。

何で塾講師なんてやったんだって話になりますが、時給が良かっただけなんです。すいません。

おまけに、黒髪必須・スーツ通勤っていうのもストレスでした。おかげで髪の毛は染められないし、社会人でもないのにスーツ通勤でひたすら嫌でした。

こういう訳で2年ほど勤めた後に、留学行くからとのことで円満退職しました。

Rem
そんなこと言ってますが、僕の専門は教育です()

アルバイト遍歴2:居酒屋

その次は居酒屋です。まあ居酒屋と行っても、焼肉屋と居酒屋が混ざったような場所だったんですけど。

まあ引っ括めて”飲食店”としておきましょうか。

大学生バイトで飲食店(居酒屋)はオススメしない!大学生活を棒に振ることになるぞ!

2017年6月2日

この記事でひたすらディスってますが、「飲食店ほどクソなアルバイト先はない」と思ってください。

一見高く見える時給、しかしそれに圧倒的に見合わない忙しさ、汚物処理、とにかく現代社会のストレスを全て詰め込んだアルバイト先、それが飲食店です。

僕はストレスがひたすら好きなんだ!というドMな学生以外は、絶対に飲食店は辞めておきましょうね。僕は半年で辞めました。

Rem
塾講師のアルバイトに誘われてから適当な理由をつけて辞めましたね。塾講師と掛け持ちしていた時期もありましたが、本当にキツかったです。飲み会とかで飲食店にいくかた、どうか提供が遅いからって怒らないであげてください。

アルバイト遍歴3:ホテル清掃

塾講師のアルバイトは基本夕方から夜です。朝、昼に働きたいなと思った時にサクッとホテル清掃の単発バイトをたくさんしてきました。

ええ、悪くはないんです。コミュ障の僕にとって、誰とも会話をしなくても良いアルバイト環境って相当魅力的でした。しかも、自分の担当分が終われば即帰れますしね。

職場の大多数がおばちゃんということもあって可愛がってもらいました。おにぎりもらったり、ハンカチもらったりとか笑

ただ、ホテル清掃って結構肉体労働なんです。ホテルの部屋って基本的に狭いじゃないですか?

その狭い空間を清掃するって考えればどれほどキツイか想像できますか?
体がいたるところにぶつかる、部屋は暑い、そして喫煙室は臭い、デ●●ル呼んだ後の部屋なんてゴミ箱からイカ臭い臭いするし、埃っぽい、とにかく不潔です。

バイト代もそんなに良くないしね。僕は単発で入っていたので良かったんですが、あれを一週間に何度もやると考えると気が滅入りますね・・・笑

Rem
あまりオススメはしませんが、単発で月に数回入るなら他のバイトと掛け持ちはオススメですね。やっぱり誰とも話さなくても良い職場って結構魅力的ですし、基本的にパートのおばちゃんが同僚なので仕事はサクッと進むし可愛がってもらえていいですよ。飲食みたいに、仕事ができない無能な同僚は基本的にいないのもグッド。

レンタルビデオ店でのバイトが最強だった件

僕が帰国してから新たに始めたアルバイトは某レンタルビデオ店です。TSUTAYAとかゲオのような大手のチェーンもあれば、個人経営のような規模の小さいのあり、たくさんお店はあると思います。が、具体的な店名は出しません、ご想像にお任せします。ま、どこも同じだと思ってください。

働き出してから、「こんなアルバイト先あったんかい!!!」ってくらい良い職場なので、大学生でバイトを探している方、特に新入生の人にクソオススメしておきます。

オススメな理由その1:体育会系のような声出し不要

飲食店や塾講師であるような、声を大きくして話す必要は全くありません

むしろ、自分がレンタルビデオショップに行くお客さんだと思ってください。レンタルビデオショップに入店して、大きな声で「いらっしゃいませええええ!」とか言われたいですか?

控え目に上品に「いらっしゃいませ〜」と言えばいいだけなので、喉に優しいバイト、それがレンタルビデオショップです。

Rem
バイト仲間も基本的に優しい内気な人が多いため、ストレスフリーですね。ま、他の店舗は知らんけどw

オススメな理由その2:制服はないようなもん

制服は上に一枚上着を羽織るだけ。

ズボン自由。

見た目が清潔なら、茶髪でも可。

自由、自由すぎるぜレンタルビデオショップ!!!!!

オシャレも楽しみたいし、お金も稼ぎたい大学生にぴったりのバイト先ですな!!!

オススメな理由その3:返却作業が楽しすぎる

毎日膨大な量のDVDやCDが返却されますが、それを元にあった場所に戻すのが主な業務になります。その作業が楽しいんですよね。

どんなDVDが今見られているのか、新作のDVDは何なのかとか。返却作業中に、「あ、このDVD面白そう!!」なんて素敵な出会いもしばしばありますね。

もちろん最初は慣れない返却業務は大変ですが、慣れてしまえばこんなに楽しい業務はありませんよ。マジで。

レジも楽ですからね。キツイ業務は全くありません。

オススメな理由その4:社割がお得すぎる

とにかく社割がお得すぎます。特定を防ぐためにどんな社割かは名言しませんが、「一般の人より圧倒的に安く」DVDレンタルができますよ。

Netflixなどは月額980円ですが、ピンポイントに自分が見たいDVDを数円程度で借りられるので、DVD鑑賞のライトユーザーなら社割を使った方が安くなるんじゃないかな。

Rem
価格崩壊レベルで借りてます。DVD鑑賞楽しい(確信)
スポンサーリンク

陰キャラ、汗をかくバイトは嫌、な大学生はレンタルビデオショップが大正解

クーラー完備の環境で、DVDに囲まれたアルバイト。これがクソな訳がありませんな!!

しかも、僕のように洋画が好き!アニメが好き!な大学生はなおさらオススメですよ。
働きながら、「次何見ようかな」なんて情報を得られるし、それを社割で安くで鑑賞することも出来ますしね!!

レジ作業も、セルフレジの導入が進んでいるので基本裏方の仕事なのでなおさら楽です。

やりがいもあるし、自分の趣味に繋がるアルバイト、

レンタルビデオショップが最適解だったんです。

もっと早くに気づきたかったな笑