【大学生要注意】細身で大学生でも中性脂肪高めの脂肪肝と診断されるリスクがある【生活習慣】

全ての大学生に向けて

どうも〜、皆さんこんにちは、Remです。

Rem
めちゃくちゃテンション低い

はい、最近めちゃくちゃテンション低いです。

理由から簡潔に言いますね。

お医者さん「君、脂肪肝になりかけてるよ」(ニコニコ)

って言われたからです。

いや、大学の卒業記念に12月にフルマラソンを予定してるので、月に数回はマラソンの練習もしているし、
見た目は全然太っていない僕にとってみると、

Rem
ああ、脂肪肝ですか・・・って、え!?

ってなる訳ですよ。

今日は、僕と同じようなスリム体型だけど脂肪肝になりかけてしまうような生活習慣をしている大学生へ警告の意味も込めてブログの記事にしたいと思います。

こんな人にオススメ
  • 私全然痩せてるし、肥満なんて全く関係ないわ・・・と思っているそこのアナタ
  • 大学生になってから生活習慣は悪くなって健康に自信のないアナタ。

記事自体も数分で読めますので、是非ご覧ください^^

スポンサーリンク

脂肪肝の診断のお知らせは突然にやってきた。

【バセドウ病】放射線治療について【体験談】

2017年4月15日

僕は約5年前にバセドウ病という病気を発症しまして、治療が終わった現在でも2〜3ヶ月に1度は病院を受信しています。

採血をして血液検査をする時もあれば、しないときもあるんですけど、今回血液検査をするとなんと・・・

Rem
中性脂肪の数値高すぎィィィィィ!!

これがその時の数値↓

基準値30〜149で、ワイの数値は420です。はい、意味がわからんくらい高いですよね・・・

「中性脂肪」=お財布の中のお金。つまり、血液中の脂肪のこと。出し入れしやすいお財布の中のお金のように、エネルギーとしてすぐに使える。

引用:Kracie

医学生でも看護学生でもない普通の大学生からしてみれば、中性脂肪なんて言葉にはなんの馴染みもないのは当たり前ですよね。

僕も、中性脂肪の数値高いね〜って言われた時も、

Rem
は???脂肪???俺太ってないけどwww

みたいな感じで思っていました。

僕は身長が171cm、体重は67キロ程度なんですが、170センチの適正体重が63キロである事を考えると、そんな太っている訳でもないんです

むしろ、小学校の時から体育会系で筋トレも多かったので普通の男性よりも筋肉が多い事で、体重は周りよりも多少多かった経験があるような感じでした。

だからこそ「中性脂肪高い」って言われても、ピンと来なかったんです。

けど、違うんですね。

僕が思っている脂肪とは違うのが中性脂肪。血液中の脂肪だったなんて

中性脂肪が高いとどうなるか。

中性脂肪はわたしたちの身体になくてはならないものですが、肝臓で増えすぎれば脂肪肝につながりますし、皮下組織で増えれば肥満につながります。
また、血液中の中性脂肪が多い状態が続くと、動脈硬化のリスクが高まります

引用:Kracie

Rem
普通にヤバいやつじゃね、コレ・・・

お医者さんから説明を受けている時は、かなりショックを受けました。

だって動脈硬化っておじいちゃんの病気だって思ってましたから笑

そんなこんなで生活習慣の改善と、運動量を多くするダイエットが始めました()

大学生の僕がどうして脂肪肝に?自分の生活習慣を見直してみた。

僕はアメリカ留学に行ったんですが、それに行くまでは全く普通の食生活で、中性脂肪の数値はいたって普通だったんです。

まず、アメリカでの食生活を見直してみましょう。

アメリカでの食生活

・基本外食は高カロリーの物を食べていた気がする・・・

・ていうかそもそもアメリカのスーパーで売っている野菜が日本の物に比べて全く美味しそうに見えないから避けていた。

・パーティでピザばっかり食ってた。

あああ、当てはまる事ばっかりですやん!!!

帰国してからの生活も・・・

帰国してからの生活

・アメリカでの食生活で胃袋が大きくなったのか、一回の食事量が留学前の1.5倍くらいに増えた

アルバイトもしなかったので1日に使うエネルギーが減った

そう、つまり・・・

アメリカでの食トレの結果、帰国後に1日に使用するエネルギーは減ったのに、摂取するエネルギーが増える現象が起きていたって事。

おまけにお菓子も好きですし、ジュースもよく飲んでました。

Rem
当てはまることばかりで辛み・・・
こんな食生活をしている大学生は要注意
  • 自炊をあまりせず、外食やスーパーの惣菜をよく食べている人。
    →僕は彼女ができてから彼女の家に居候することが多くなりましたが、その結果外食の回数がかなり増えたと思います。
  • 1日の運動量が圧倒的に少ないのに、摂取するカロリーが多い人。
    →結構食べるけど、日中ずっと座りっぱなしの人。
  • 自分は痩せているから・・・とたかを括っている人。
    中性脂肪は血液の話だから太っている痩せているは関係ないらしい。
スポンサーリンク

お菓子とジュースは控える、そして運動量を増やす事を告げられました。

て事で、僕は社会人になるまでの残り半年間を、運動に魂を売る事になりました

正直、怖いですよね。社会人って接待などで外食多いじゃないですか。

大学生のこの時点でこんな血液の数値が悪いなんて思いもよりませんでしたし、

肝硬変だったり、動脈硬化のリスクがあるなんて思ったら居ても立っても居られないですよ。

とりあえず当面の間は、

  • 食事の量を2割減らす。腹八分目で食事を終える。
  • 1週間に3回は10キロランニングを行う。
  • お菓子やジュースを控える。

この3点を念頭に、なんとかして就職までに万全の健康状態に持っていきたいと思います。