【GoPro】純正よりもお得で安いアクセサリーキットがオススメ!【画像付きで解説】

GoPro

GoProユーザーのみなさんこんにちは。

どうも、トビタテ!留学JAPAN6期生のRem(@ry0_c3h7)です。

GoProを購入してから早1ヶ月、かなり使い倒しています笑

車載動画のタイムラプス動画を撮ってみたり、観光で訪れた場所の動画を撮って軽く編集してYouTubeにアップしてみたり、かなりハマってます。

カメラに今まで全く興味のなかった僕が、ここまで写真や動画撮影にハマるとは思ってもいませんでした。GoPro凄いですね^^

最近だと、GoPro Hero 7の発売が発表されましたねー。

これからかなり高性能化が進んで、GoProが盛り上がってくると思うんですが、

GoProは買っただけでは使えないのが難点。

いろんなアクセサリーを揃えて初めて、GoProの真価が発揮されるんです。

今日は、僕が購入したアクセサリーキットがかなりお得だと感じたので紹介します^^

✔️こんな人にオススメ!
  • GoProを買ったばかりの人
  • GoProのアクセサリーで何を購入すれば良いか分からない人

記事自体も3分程度でサクッと読めますので是非ご覧ください^^

スポンサーリンク

GoPro純正アクセサリーは高い、高すぎる・・・

さて、GoProを大金叩いて購入したは良いものの、アクセサリーを買わないと使えたもんじゃない・・・

しょうがないから純正買うか・・・と思って誰もが驚いたことでしょう。

そうなんです、GoProの純正アクセサリーってかなりお高いんですよ笑

ただでさえ本体で5万円くらい払っているのに、更に金を毟り取られるの!?!?って不快になるレベルで高いです笑

例えば、GoProに装着して撮影をしやすくするShortyはというと・・・

うん、高いね笑

そして、自撮りもできる、3Wayの撮影補助アクセサリーも・・・

約一万円ですからね。

どうして純正に拘りたいお金もちの方は気にせずに買うと思うんですが、僕のような普通の大学生にとっては1万円も大金ですよね。

どうにかしてやすく抑えたいなあでもアクセサリーは買っておかないと不便だしなあって感じで色々探していた結果、良いものを発見しました。

約2,600円で全てが揃うアクセサリーキットがお得すぎた

てことでネットサーフィンをしながら、なんとか安くてアクセサリーを購入できる方法はないかを探しました。

例えばメルカリなどの中古品マーケットも調べましたが、やはり純正の相場は高めですね。しかも人様が使った後ということで、純正とは言ってもあまり魅力に感じなかったというか・・・^^;

そこで見つけたのが、純正品ではないけど、アクセサリーが一通り揃うアクセサリーキットです。

お値段なんと、2,600円ww

GoPro純正の予備バッテリーが一個買える値段で、アクセサリーが一通り揃っちゃいます

Rem
純正じゃないから不安・・・

って声が聞こえてきそうですが、はい、僕も同じ理由でちょっと躊躇っていました。

ただ、2,600円だし、一通りアクセサリーが揃うなら、「色々使ってみて本当に自分に必要だなと思ったアクセサリーは、あとで純正を買い足せば良いか」って思って購入することにしました。

実際、純正を買って使わなかったらあまり意味ないですからね^^

でも、これが大正解だったんですよ。GoProのアクセサリーを持っていない人には是非オススメします。

理由は単純、本当になんでも揃っているからです笑

バイクや自転車に取り付けることができるようになったり、スカイダイビングをする時などの大自然でアスレチックを楽しむときに使える体に取り付けることができるようになったり、海に潜る時に使えるアクセサリーまで、

海から大地、そして空をGoProと一緒に楽しめるようになるんです。まあいつ使うか分からないアクセサリーもあるんですけどw

まあとにかく、使ってみないと分からない、いざ使ってみると「お、これ便利じゃん」という新たな発見もできるって意味では、2,600円以上の価値は必ずあると思いました。

今日はせっかくなので、僕がその中でも「お、良いな」と思ったものやよく使うアクセサリーをちょこっと紹介します。

①超便利タコ足ミニ三脚

まず1つ目がこれ。

超便利タコ足ミニ三脚です。あ、ちなみに僕が名付けました笑

これは長さこそありませんが、GoProを固定して撮影したい時とかに重宝しています。

三脚を全部中央に揃えた状態で持ち歩きながら風景を撮影できるので、僕は基本的に常にコイツをGoProに取り付けています。

そしてこの三脚の隠された能力が、これ。

そう、いろんな所に巻きつけることができるんです。これが意外と便利なんですよね。

三脚として高さは足りないけど、周りに巻きつけることができるモノ(例えば木とか)があれば問題無くなります。

工夫次第ではダイナミックに映像を撮ることができるようになるのでオススメです。

②長さ調節可能自撮り棒

よくある自撮り棒です。

これと言って特に目立った機能や特徴こそありませんが、何と言っても使い慣れた自撮り棒ということで安定感抜群です。

GoProはスマホから遠隔で操作できるので、自撮り棒を長くした状態で、

スマホからシャッターを切れば、良い自撮り写真や動画を撮ることができます。

③360度回転式クリップマウント

僕はこれもよく使いますね。

カメラを持って撮影したくない時などはこれをリュックサックの帯に取り付けて撮影します

こんな感じでリュックにGoProを取り付けることができるようになります。

GoProの手ぶれ補正はかなり凄いので、このスタイルで撮影しても全くブレない綺麗な映像を撮ることができますよ。

特にHero 7からは更に手ぶれ補正がすごくなったらしいので、このスタイルで撮影する人がもっと増えるかも・・・!?!?

④車載ホルダー

GoProの1つの機能に、タイムラプス機能がありますよね。

車載動画をタイムラプス動画で撮ると以外と面白い映像が取れたりします。

僕はまだ一度しか使ったことはありませんが、アクセサリーキットを買ってみて「これも使ってみようかな」って思ったのがきっかけで新たなGoProの魅力と出会うことができました

これも一重にアクセサリーキットで、いろんな種類のアクセサリーを手に入れることができた特権ですね^^

スポンサーリンク

アクセサリーキットを持っておけばいざという時に買い増ししなくてよくなる

いかがでしたか??

全ては紹介し切れませんでしたが(種類が多すぎて全種類使っていませんのでw)、

たった2,600円で、いろんな種類のアクセサリーと出会うことができます。

その中で気に入ったものがあればあとで純正を買い足せば全然良いと思いますし、何しろ安いので大学生にとってはかなり有難いって感じがします。

  • GoPro買ったけど、アクセサリー買ってない・・・
  • 純正は高くて手が出せない・・・

というかたは是非、このLysterのアクセサリーキットを購入してみてはいかがでしょうか?

それでは、良いGoProライフを!