スマホ代自腹大学生必見!SNS使い放題の格安SIMが圧倒的に安い【LINEモバイル】

ガジェット

どうも、トビタテ!留学JAPAN6期生のRem(@ry0_c3h7)です。

アメリカ合衆国から帰国してから早くも1ヶ月が経ちました。

その1ヶ月間でまあ色んなところに言って講演したり、研修を受けたりしてバタバタの生活を送っていたんですが、その中でも一大ニュースは

約10年間お世話になったソフトバンクを解約したことですね。

僕が始めて携帯を持ったのは私立中学校に入学した時でした。その時からずっとソフトバンク使っていました・・・笑

おまけに、僕の利用していたトビタテ留学Japanという奨学金制度に日本で一番寄付をしてくださった企業でもあります・・・

Rem
ありがとう孫さん!!そしてごめん!!

そして現在はLINEモバイルという格安SIMを利用しています

僕がなぜソフトバンクを解約したのか、そしてなぜLINEモバイルを契約したのか、合わせてご覧ください^^

スマホ代自腹大学生のワイ、大手キャリアの通信費の高さに泣く

いきなりですが・・・

Rem
大手キャリアのスマホ代高くねっ??????
大手キャリアとは

大手キャリアとは、ソフトバンク、au、docomoのことです。 

うん、高い。どう考えても高すぎる。

スマホ代自腹とかそんなの関係なく、スマホ代を親に負担してもらっている人も分かりますよね
そうこれは自明の真理なのです()

その額約8,000円。僕の場合、機種代払い終えていて、そして家族割や自宅のインターネット回線とのセット割引が効いてこの値段ですからね。
高い人はもっと高いはず。
僕だって機種代を負担していた月までは月に8,000円以上負担していましたからね。

機種代含めて月額10,000円以上なんて人もざらにいるのではないでしょうか???

僕のようにスマホ代を自分で払っている大学生も少なからずいることでしょう。そうでない学生も、月に10,000円近く親にスマホ代を負担させていることに胸が痛みますよね。

特に、スマホ代を自腹で負担している学生にとって月に10,000円という金額は決して安い値段ではありませんよね。むしろ10,000円の負担って結構デカイです。

例えばアルバイトをして月に50,000円稼ぐとします。その5分の1、つまり25%がスマホ代に消えるんですよ!?!?

キツくないですか???

月給が20万円の大人でいえば、20万円の25%って5万円です。普通の大人の5万円と同じような金額を僕たちスマホ代自腹大学生は負担しているんです。

こりゃ高い、高すぎます。

だから僕は、LINEモバイル、つまり格安SIMに乗り換えたんです。ちょうど機種代を払い終えた時期も重なったのもありましたが。

大学生は格安Sim(MVNO)に乗り換えて、浮いたお金を有効活用すべき

ただでさえ使えるお金の少ない大学生、スマホ代に10,000円近くお金をかけていないで今すぐ格安Simに乗り換えましょう笑
スマホ代を親に負担してもらっている学生も同じ、親の負担を少しでも少なくしてあげような!笑

そもそも格安Simってところから説明しましょう。

格安Simって何???

格安Simとは、ズバリ「格安でSimを契約できる通信会社」です。
うん、言葉通りになってしまいました。しかしこれが一番的確に言葉の定義を示していると思うんです笑

Simとは何かと言うと、スマホの中にセットされている、「通信を行うためのチップ」です。

つまり、スマホが通信を行うために必要なチップを貸してくれる、それが格安Sim会社(MVNO)だと思ってくれればいいでしょう。

MVNOの定義を一応紹介しておきましょう。

仮想移動体通信事業者(かそういどうたいつうしんじぎょうしゃ、英語: Mobile Virtual Network Operator, MVNO)とは、無線通信回線設備を開設・運用せずに、自社ブランドで携帯電話やPHSなどの移動体通信サービスを行う事業者のことである。通信サービスの提供には移動体通信事業者(MNO)の卸売をうけたり、仮想移動体サービス提供者(MVNE)の機能を利用したりする。

引用:Wikipedia

言葉での説明は難しいですね。もっとわかりやすく図で説明すると・・・

こんな感じ。格安Sim業者(以下MVNO)は、大手キャリアの持っている回線を借りて、それを僕たちに提供してくれる訳です。
だから、「格安って言葉が怪しくて嫌だな・・・」「危険じゃないの・・・」という心配はいらないんです。
だって、ちゃんと総務省が許可出している大手キャリア回線を使ってるんだからね!!!

どのくらい安い、格安なの??

ぶっちゃけて言います。クソ安いです。まあ値段帯には幅があるので一括りにまとめることは出来ません。

もちろん、MVNOも一社だけではなく、何社かあるので(LINEとか楽天とかUQとか)会社ごとによって値段に若干の違いがあるし、その会社内でもプランによって値段が変わります。

例えばの話ですが、僕は、スマホの利用料が7,000円近くから2,200円に下がりました。現在は月額2,200円でiPhone6sを利用している訳です。

LINEモバイルにも三種類プランがあるので一概には言えませんが、一番最安で500円から利用が出来ます

500円ですよ!?!?!500円!!!

また後でも触れますが、格安simは自分の利用頻度や利用方法に合わせてプランを決定することができるので、自分にあった料金体系で利用できるんです。最高じゃん!!

手続きが難しそう・・・

まあ手続きとか回線を使えるようにするまでは基本的に全部自分でやらないといけないんですが、めちゃくちゃ簡単ですよ。

やらないといけないことはたったの3つ。

  1. 現在使用しているキャリアからMNP予約番号を取得
  2. 現在使用している機種のsimロックを解除する
  3. LINEモバイルで申し込み

たった3つといっても一見難しそうな言葉が羅列してしまいましたが、心配しないでください。ちゃんと説明します。

まずMNP予約番号について。

これは簡単に言うと、現在使用している携帯番号をそのままLINEモバイルなどの他社simでも利用したい場合に必要な番号です。

これの取得自体は全然難しくありません。各キャリアごとに異なりますが、基本的に街中のショップでの受付、インターネットでの受付、そして電話での受付がありますね。各キャリア毎にまとめておくのでよくご覧ください。

ソフトバンクの方はコチラ
auの方はコチラ
docomoの方はコチラ

MNP予約番号取得のメリット

MNP予約番号を取得してMVNOに乗り換える場合、以下のメリットがあります
これまで使っていた電話番号を引き継げる
②MVNOとの契約が完了し、電話番号がMVNOに引き継がれると自動的に使用していたキャリアは解約になる(いちいち解約手続きをしなくても良い) 

次はsimロックの解除について

みなさんは2年縛りという言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか??
simロックとは、それに関係する言葉です。

過去、大手キャリア三社の競争が激しい頃、すぐ別の会社に移られると困るから携帯にロックをかけていたんです。他の会社のsimを使えないようにするためのね。

それを、総務省が問題視して今は僕たちが自由にそのロックを解除することができるようになっています。そのロックがかかった状態だと、新しいsimを用意しても使用できないので注意!!

simロックだけはきちんとしておきましょうね!

LINEやSNSのヘビーユーザーならLINEモバイル一択だよ

Rem
みんな、LINEとかInstagramめっちゃ使うでしょ???ワイはめっちゃ使うよ!!

特に僕たち大学生世代は、LINEが主な連絡手段。おまけに電話機能もついてるし。

友達への連絡、家族への連絡、最近では年中・年配の方もLINEを使う方が増えてきているので、全ての連絡をLINEで賄っていると言っても過言じゃないですよね。

おまけに、InstagramやtwitterなどのSNSをよく使う大学生もいるでしょう。僕とか笑

特にインスタって、ストーリーの動画を読み込むのにめちゃくちゃデータ利用しているのって知ってました???

例えば、僕のデータ利用状況は・・・

インスタだけで1.2GBも利用しているんですよ笑
僕はまだヘビーユーザーではないので、インスタをめちゃくちゃ利用するって方はもっとデータ食ってますよ。

大手キャリアなどで、月々のデータ利用量が10GB未満だと死活問題ですよね、これ。

しか〜し、LINEモバイルならなんと、LINE、Instagram、Twitter、Facebookのデータ利用はカウントされないんです。つまり、これらは利用し放題!いくらデータ使っても構いません!

引用:LINE MOBILE

外でもデータ通信の容量を気にする事無く、LINEで通話も見れるし、インスタのストリーも見放題、あげ放題、最高ですよね。僕たち若い世代の大学生にとっては。

もちろん、インスタとかSNSは使わないって人もいるしょう。ノープロブレム!!

LINEだけ使い放題のプランもありますよ

スマホ代を節約して美味い焼肉でも食いに行こう!!

いかがでしたか??

普段何気なく、何も気にする事なく払っているスマホ代、実はお得に利用できるんですよ。

僕の場合は、約5,000円もスマホ代の負担が軽くなりました。それなのに利用感は変わりません。

特に格安simはまだまだ全然知名度がありません。最近になってやっとCMも増えてきたって感じですが。

5,000円も節約できれば、美味い焼肉食べれますからね。

みなさんも、自分の利用頻度や利用感に合わせて是非LINEモバイルでスマホ代見直してみませんか???

きっと今よりも遥かに安く・お得にスマホを利用できると思いますよ。