シアトル近郊の絶景!オリンピック国立公園への観光をガチでオススメする!

アメリカ

どうも、トビタテ!留学JAPAN6期生のRem(@ry0_c3h7)です。

僕は現在ワシントン州に交換留学中なのですが、アメリカ西海岸といえばみなさん何を思い浮かべますか??
リベラルな気風?シリコンバレー?

ノーノー!国立公園でしょ!!

アメリカにはいくつか国立公園がありますが、そのほとんどがアメリカ西部に固まっていると言っても過言ではありません!その中でも、ワシントン州にある「オリンピック国立公園」は世界遺産でもあるのでかなりオススメです^^

今日は僕のオリンピック国立公園への観光の経験を元に、シアトルに観光、留学される方に向けて、おすすめスポットを紹介していけたらなと思います^^

スポンサーリンク

オリンピック国立公園へのアクセス

オリンピック国立公園は、シアトルの西部に位置する国立公園です。地図でみるとこんな感じ↓

国立公園自体の面積は日本の都道府県でいうと奈良県と同じくらいみたいです。さすがアメリカって感じですね。莫大な国土をこういうところからも感じ取ることができます。

基本的にオリンピック国立公園の観光は、「ルート101」を利用することになります。路線バスなどで周遊するのは基本的に不可能だと思ってください^^ (もしかしたら観光ツアーがあるかも・・・)

補足

オリンピック国立公園の玄関口・ポートエンジェルとシアトル間には、三時間程度かかるバスがあります。本数は少ないし、国立公園内はバスはないのでまあオススメはしません。 

なので、レンタカーを借りて観光するのがベストだと思います。特に留学生の方は、zipcarというカーシェアサービスを利用することでお得に車をレンタルすることができるので、留学生はzipcarの利用をおすすめします

Zipcarで車を予約してお得にアメリカで車を運転しよう!【乗り方・利用方法・小技まとめ】

2018年2月18日

【最新版】カーシェア”Zipcar”の登録・入会のやり方まとめ【北米留学で車を運転するのに必須!?】

2018年2月13日

日帰りでの観光も可能っちゃ可能

僕はオリンピアというシアトル南部の都市に住んでいるので、1日で観光できました。だいたい朝の七時に出て、オリンピアに戻ってきたのが夜10時くらいって感じです。

国立公園としての広さは先ほども述べた通り、奈良県と同じくらいで、ルート101を一周するのが約380マイルでした(620キロ)。なので、日帰りでいくか、一泊するか微妙なラインではあるんですよね^^;

後述しますが、オリンピック国立公園内には宿泊施設も何箇所か点在しているので、シアトルから観光しようかなと思っている方は、宿泊施設で一泊した方が良いと思います。

時系列に沿っておすすめスポットを紹介!!

①旅の始まりはポートエンジェルスから!!!

オリンピック国立公園を反時計回りに観光するなら、まずはポートエンジェルにある観光センターを訪問しましょう!!(2018年3月は、このVistor Centerが改装のため、臨時で移転していました。道路の標識があるので、Temporary Vistor Centerを目指してください。)

そこでは、国立公園の職員の方が丁寧にオススメの観光スポットをおすすめしてくれますし、国立公園の地図もここで入手することができます^^

僕は地球の歩き方で何箇所か目星をつけていたのですが、さすが職員さん。地球の歩き方には乗っていない場所を教えてくれ、結果的にそのおすすめスポットに行ってよかったよ思います。もしここで情報収集していなかったら、今回の旅は良いものにはなっていなかったでしょう。

ポートエンジェル自体もとてもいい感じの田舎で、まあまあ落ち着きますよ。車の交通量も少ないので運転しやすかったです^^
マクドナルドなどのファストフード店はポートエンジェル以降の都市にはありませんので、先にここで軽食を買っておくといいかもしれませんね。

②Madison Creek Falls

まずはMadison Creek Fallsです。ここはビジターセンターの職員さんがおすすめしてくれたスポットです。地球の歩き方には載っていない観光地です。場所はココ。

ポートエンジェルから車で二十分くらいで着きます。Lake Cressentに向かう途中の小道を入っていく感じです。普通の観光客ならまず間違いなく行かないであろう道ですw 現地の人から情報を仕入れるって大切ですねw
ハイキングコースもあって、ハイキングを楽しむ老夫婦が結構いましたよ^^

写真だと伝わりにくいんですが、雪化粧をした渓谷がとても綺麗でした。天気の良さも相まって、これぞ国立公園!って感じがしましたね。

ハイキングコース沿いにある川。雪解け水で透明度の高い綺麗な川でした。飲んでみた感想はそんなに美味しくはありませんでしたが、川沿いということで涼しく、川の音もなかなかいい感じでした。なんかクマが鮭を取りに降りてきそうな雰囲気でした笑
心が洗われますね。

③Lake Cressent

次はお月さんの形をした湖です。淡水湖らしいですが、かなり水が綺麗でした。僕の中で湖は汚いっていうイメージがありましたが、見事に覆りました笑

台湾の日月潭と少し雰囲気が似ていました笑 遠目からみると、山が湖に反射していてとても幻想的でした。

湖の場所によっては水がエメラルドグリーンになっていて(日光とかの関係でしょうか?)めちゃくちゃ綺麗です。この湖畔で二時間くらいボケーっとしてみたいものです。笑

④Marymere Falls

クレッセント湖からトラッキングコースで歩いて40分ほどのところにある滝です。滝としての規模はそこまでではありませんが、道中に森の美しさと、小柄な滝と自然が織りなす幻想さが見事です。

まるでもののけ姫の森です。今にもサンやシシガミ様が出てきそうな雰囲気です。小川が織りなす心地よいサウンドもいい感じです。

写真だと伝わりづらいですが、滝はこんな感じです。実際にみるととても荘厳で心が洗われます。残念ながら滝壺へは入れないようになっています。あと、このハイキングコースは結構坂を登るので、足が悪い方には残念ながらオススメしません。

⑤Ruby beach

次はルビービーチです。ルビービーチは太平洋岸に面していて、「この先に日本があるんだなあ」と思うと随分遠くまで来てしまった感がありました笑

アメリカでは最長のビーチらしいですよ!果てしない地平線と海岸線、かなり綺麗です。オススメは西日になる午後ですね。

ゴツゴツしたよくわかんない岩に登ったりすることもできます。自己責任ですが、ちょっと高めから海岸線をみると、以外と綺麗だったりします。勇気のある方は是非w

流木も多いです。こういう流木は一箇所に固まっているので安心してください。ちなみにおじいちゃんが足を滑らせて頭ぶつけてなくなったみたいなのでお気をつけて。

果てしなく続く海岸線です。とても綺麗でしょ?是非午後に足を運んでください。夕方だと尚綺麗かも!!

ちなみに最後の写真は厳密にはruby beachではないそうです。Kalaloch beachです。このビーチは1から4まで番号が割り振られていて、オススメは2、3です。

⑥Lake Quinault

クレッセント湖とは違う湖です。ここも淡水湖みたいです。ここには宿泊施設(ロッジ)があるんですが、そこの雰囲気がめちゃくちゃよかったです。

三つ星ホテルで値段も99ドルからととてもお手頃みたいです。僕は泊まりませんでしたが、もしもう一度オリンピック国立公園に足を運ぶ機会があったら、確実にここに宿泊すると思います笑

波が全く無い!音がしない!聞こえるのは鳥の音だけ!

湖畔の雰囲気もいい感じ!椅子もあって、湖畔で一日中ぼーっと過ごしてみたいくらいです。

スポンサーリンク

都会の喧騒から離れた国立公園でリフレッシュしてみませんか?

シアトルを訪れる日本人は結構多いですが、オリンピック国立公園まで足を伸ばす日本人は結構少ないみたいです。せっかくワシントン州に来たんですから、世界遺産のオリンピック国立公園に是非足を運んで欲しいです。

世界遺産は伊達じゃありませんよ笑

アメリカの広大な国土が織りなす絶景を見ないとアメリカに来た甲斐がありませんよ!!!

最後に、広すぎる国立公園を運転する景色をどうぞ^^

ほとんど直線なので全く疲れませんでした!笑

良ければtwitterのフォローをお願いします!!