パーティといえばアメリカ。本場のホームパーティが凄すぎた【ハロウィーン】

アメリカ パーティ ホームパーティ パリピ
アメリカ

どうも、トビタテ!留学JAPAN6期生のRem(@ry0_c3h7)です。

ハッピーハロウィーン!!

はい、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

九州は台風が大変みたいですね・・・

うちの親は、帰宅中に海のように変わり果てた道路を運転してると、エンジンに水が入りすぎて動かなくなったそうです笑

まあとにかく親が無事で良かった!!

と、日本が台風で大変な中、

ありがたいことにアメリカ人の友人からパーティのお誘いを頂いたので、僕はアメリカのホームパーティに行ってきましたよ。

この前のブログで、アメリカのハロウィーンに対する意気込みが凄いという記事を書いたばかりなのですが、

ハロウィーン当日のパーティは予想以上の凄さでした。いや、「ヤバい」と言う言葉の方がしっくりくるかも・・・笑

こんな体験は日本では二度と味わうことはできないんだろうなと、そう確信しています。それくらいヤバいってことです・・・笑

 

ハロウィーン、即ち、仮装


ハロウィーンといえば仮装!!!

アメリカにいるのでせっかくなので仮装しましたよ、僕も。

まあ顔だけですけど・・・w

ただのゾンビメイクをしただけですが、顔は晒したくないのでごめんなさい。

代わりに僕の友人の仮装を紹介します(許可済み)。

なんの仮装だと思いますか????

はい、ブルゾンちえみの仮装ですこれwwww

なぜ彼がブルゾンちえみの仮装をしたのか理由は不明ですが、クオリティ高いのと面白かったので良しとしましょう。まあ他のアメリカ人はブルゾンちえみを知っている訳もなく、アメリカ人からの評判は微妙でしたが・・・笑

ちなみに、他のアメリカ人はというと(酔ってて写真撮ってませんでした、一生後悔するかも・・・ 撮っておきたかった><)

ハロウィーンということで、魔女やドラキュラが多かったです。

他にはスパイダーマンよくわからないキャラクター、とにかくめちゃくちゃなゾンビ、多様性に溢れていました。

セクシーなコスプレをしている方もちらほら・・・笑 目の保養になりましたね笑

生まれてこのかた、ずっと陰キャラとして生きてきたので、刺激的でした。メイクも何もかも。一生の思い出ですね、多分二度と化粧はしません(面倒くさすぎ!!)






 

パーティはなんでもありのめちゃくちゃだった


パーティの様子も酔っ払ってて写真撮っていませんでした・・・

インスタのストーリーにあげていたので一応それを紹介しますが、少し分かりづらいかも・・・

はい、こんな感じです。

相当盛り上がっています笑

僕が参加したのは、ホームパーティという種類のパーティです。

正直誰の家なのかは知りませんが、一軒家丸ごとパーティに使われているって感じです。

一階では、写真のように大音量で音楽が流れみんなが踊ってお酒を飲んでいます。僕もここで潰されました・・・笑

二階は、まあみなさんもうお判りだと思いますが、大人の遊びが行われているところです。

5部屋くらいあったんですが、まあいろんな部屋から野獣の雄叫びが聞こえる訳です・・・笑

人間も動物なんだなあとそう感じました・・・笑

と、まあこのくらいなら日本のパリピも負けていない(てか万国共通??)んでしょうが、ここはアメリカ。

もう一度言います。ここはアメリカなんです

パーティで交尾するだけだと思いますか??ノーノー。

特に僕のいるワシントン州は、日本では違法のアレが合法な州らしいので、まあいろんなところで吸ってます・・・

注)ちなみに、僕は吸っていません。怖いので。

アレってタバコとは違った独特な匂いがするんですけど、家の中はアレの香りで充満しています。

ちなみにゲロもいたるところに落ちているので、本当に臭いです。

アレを吸って意気揚々になって笑い転げている人、 気持ちよさそうに寝ている人。まさにカオスです。

ここはこの世の終わりかと思ったと同時に、普段は勉強熱心な彼らの意外な一面を見れて面白かったです。

注)日本では法律で固く禁止されています。当記事は使用を助長する目的で書いていません。

 

自由の国=アメリカって感じだった


まあ、まさに「カオス」っていう空間がパーティには広がっていましたね。

なんて言えばいいんでしょうか。

人間のすべての快楽が詰まっているのがアメリカのホームパーティという言葉がしっくりくるような気がします。

僕みたいな陰キャラには二度と関係のない場所なような気がします。

アジア人は特に相手にもされないので、僕は友達とひたすらお酒を飲んで踊っていました笑(ちなみにアメリカでは21歳以上からお酒飲めます。僕は21歳なので合法ですよ!)

ちなみに、スペイン人のイケメンは気づいたらいなくなっていました(察しましたけどw)

以上、日本では二度と体験することはないであろう、アメリカのホームパーティを紹介しました!笑

良ければtwitterのフォローをお願いします!!